「朝日土地建物はどうやって売却活動をしてるの?」
ここではその疑問にお答えします。

売却活動

朝日土地建物 売却活動方法

昭和61年から続く不動産会社

創業から現在まで、地域に密着した不動産仲介をしています。
様々なメディアを使用して広告活動を続け、地元の方への認知度が高いです。

昭和61年から続く不動産会社

朝日土地建物全店が掲載するWEBサイト

グループ全店が物件を掲載している、朝日土地建物WEBサイト。
インターネットでの広告は、地域を限定せず、全国の家を購入したい方から閲覧をされています。

朝日土地建物WEBサイト

朝日土地建物全店が掲載するWEBサイト

不動産ポータルサイトに掲載

スーモライフルホームズアットホームYahoo!不動産など、複数の不動産情報サイトに一括して売り出し情報を掲載。
全国の方に新鮮な情報を届けることができます。

不動産ポータルサイトに掲載

毎週の折り込み広告

新聞・フリーペーパーへの折り込みを行ない、近隣の方に逐一情報をお届けします。
「WEB広告には掲載NG」のお客様にもご好評です。

最新の折り込みチラシ

毎週の折り込み広告

ポスティング広告

近隣地域にチラシ広告や、ポスティング用広告を投函します。
効果が高そうな地域にピンポイントな販売活動ができます。

ポスティング広告

毎週の現地見学会

売却中の不動産は、現地で毎週見学会を行なっています。
現地に設置したのぼり旗・看板をご覧になって直接訪れる方も多いです。

毎週の現地見学会

物件探し中のお客様にご紹介

物件をお探し中のお客様にスタッフがご紹介をします。
ホームページでは非公開の物件情報もあるため、直接来店されるお客様も多くいらっしゃいます。

物件探し中のお客様にご紹介